モーグル男子代表の堀島行真がオリンピックに出場しますね!活躍してほしいですね!

そんな堀島行真の出身中学校や高校はどこなんでしょうか。小さい時からスキーをやっていたのは間違いなさそうですが・・・。そんな堀島行真の実家は岐阜県池田町みたいですが、父親と母親の職業は何をしているのでしょうか。

今回は、そんな堀島行真について記載していきます。

Sponsored Link

堀島行真の出身中学校や高校どこ?

フリースタイルスキー・モーグル選手の堀島行真の出身中学校や高校はどこなのでしょう。

平昌五輪代表候補に急浮上している堀島行真は岐阜県揖斐郡池田町の出身です。

堀島行真は1997年生まれの20歳、現在は中京大学スポーツ科学部に在籍しています。堀島行真は1歳からスキー好きの両親の影響でスキーを始め小学4年生から本格的にモーグルを始めるようになったそうです。1歳からスキーって凄いですね!

堀島行真の実姉もモーグルの選手のようで家族でウィンタースポーツを楽しんでいたんでしょうね。

堀島行真の出身中学校は池田町立池田中学校で、中学3年生の時に全日本ウォータージャンプ選手権ビックエアで堀島行真が優勝、堀島行真の実姉が準優勝という結果も出しているそうです。

堀島行真の出身高校は岐阜第一高等学校で、高校入学後も大会に出場しルーキー・オブ・ザ・イヤーにも選出されたそうです。

堀島行真は学生時代から実力があったんですね!2017年には世界選手権初出場で金メダルという快挙を成し遂げています!

堀島行真の出身中学校は池田町立池田中学校で高校は岐阜第一高等学校でした。

堀島行真の実家は岐阜県池田町!

堀島行真の実家は岐阜県揖斐郡池田町です。

池田町は人口約24000人、元プロ野球選手の佐々木宏一郎も池田町出身です。

池田町にはゴキブリキャップで知られる企業のタニサキがあり、町ぐるみで「ゴキブリ追放運動」が行われ、町からゴキブリが消えたというなんとも不思議なエピソードがありました(笑) 

企業の宣伝ではあるのでしょうがこういう都市伝説みたいなエピソードは嫌いじゃないです(笑)

不思議なエピソードがある堀島行真の実家がある池田町ですが「平昌五輪応援ツアー」を企画したり「平昌五輪 堀島行真を応援する会」を発足したりと町ぐるみで堀島行真を応援しています。

堀島行真にとって地元の応援は非常に心強いし嬉しいでしょうね!堀島行真の実家の岐阜県揖斐郡池田町のお話でした!

Sponsored Link

堀島行真の両親の職業は?

1歳からスキー好きの両親の影響でスキーを始めた堀島行真ですが、スキー好きの両親の職業は何なのでしょう?

堀島行真の父親は堀島行真が小さい時から二人三脚で練習に付き添い、夏は自宅から車で片道1時間以上かかるウォータージャンプ場に通い、練習風景を撮影、自宅に戻り堀島行真がビデオを見返し「ウオータージャンプ日記」をA4用紙に綴るという日々だったそうです。

堀島行真が中学生になると自宅に直径7mのトランポリンを購入し、雪のない時期も自宅の駐車場で特訓したそうです。

ここまで読むと堀島行真の父親は有名なコーチなのではと思われるかもしれませんが、堀島行真の父親の職業は小学校教員です。

堀島行真の父親が小学校の先生だから夏休みにびっちり一緒にいられたのでしょうね。

堀島行真の母親は過去にスキーをやっていたようで一般の部で大会出場歴もあるようです。堀島行真の母親の職業も小学校教員のようですね。

堀島行真の母親の職業は公表されていませんが、同じ名前の方が岐阜県の小学校に名前があるそうです。

堀島行真の両親の職業は2人とも小学校教員でした。

今回は、堀島行真について記載しました。

モーグル男子代表の堀島行真の出身中学校や高校は、実家がある岐阜県だったんですね!池田町がこれで有名になるかもしれませんね!それにしても父親と母親の両親が教員っていうのも凄いですね!献身的なサポートがあったんだと思います。オリンピックで堀島行真にはメダルを獲得してほしいですね!

Sponsored Link

同じモーグル選手についてこんな記事も書いています。

原大智の父親の職業や仕事は何?実家はお金持ちで場所は広尾なの?

原大智は出身高校や大学と学部どこ?実家は広尾で小学校や中学校も?

原大智と平子剛コーチの感動エピソード!年齢や死因はなに?画像

堀島行真の姉・堀島有紗もモーグル選手で出身高校や大学と経歴は?