スキージャンプ女子日本代表の伊藤有希にも注目が集まっています。オリンピックで活躍してほしいですね!

そんな伊藤有希ですが、出身高校や大学はどこなんでしょうか。やはりスキージャンプ一色なんでしょうかね。また現在の伊藤有希の勤務先はどこなんでしょうか。また身長や体重も気になりますね!

今回は、そんな伊藤有希について記載していきます。

Sponsored Link

伊藤有希(ジャンプ)の出身高校や大学はどこ?

スキージャンプの女子日本代表の伊藤有希の出身高校や大学はどこなんでしょうか。

女子スキージャンプといえば高梨沙羅を思い浮かべる人が多いと思いますが、伊藤有希は2016-2017シーズンのW杯で2位の高梨沙羅に12ポイント以上の差をつけて初優勝を果たしている急成長中の選手なのです。

伊藤有希は北海道上川郡下川町の出身で1994年生まれの23歳です。伊藤有希は父親が地元の下川町でコーチを務める下川ジャンプ少年団で4歳の時からスキージャンプを始めており、高校も地元の北海道下川商業高等学校を卒業しています。

伊藤有希は大学へは進学せず、高校を卒業してすぐの2013年に土屋ホームスキー部(TEAM TSUCHIYA)に入部しています。

伊藤有希(ジャンプ)の出身高校は北海道下川商業高校、大学へは進学していませんでした。

伊藤有希(ジャンプ)の現在の勤務先はどこ?

現在23歳の伊藤有希は大学進学をしていませんが現在の勤務先はどこなのでしょう?

改めて調べてみるまでもなかったのですが(笑)

伊藤有希の勤務先は土屋ホームでした!

スキージャンプ競技は成績などが発表される時に所属チームも一緒に表記されるのでご存知の方も多かったかもしれませんね。

土屋ホームのスキー部は2001年11月に男子スキー選手の葛西紀明を含めた3名を受け入れ発足しました。伊藤有希は土屋ホームのスキー部初の女性選手なんだそうです。

ちなみに土屋ホームのスキー部には平昌五輪代表選手の葛西紀明、同じく平昌五輪代表選手の小林陵侑、2016年には弟の伊藤将充も入社し所属しています。

所属選手4人のうち3人が平昌五輪代表選手って土屋ホームのスキー部は凄いですね!

コーチも元フィンランドナショナルチームヘッドコーチの人で指導体制も万全なようです。伊藤有希(ジャンプ)の現在の勤務先は実は凄いスキー部があった土屋ホームでした。

Sponsored Link

伊藤有希(ジャンプ)の身長や体重は?

伊藤有希(ジャンプ)の身長や体重はどのくらいなのでしょうか?

スキージャンプ競技なので体重は軽い方がいいのかな?程度の知識しかありませんが調べてみました。

土屋ホームスキー部のホームページに伊藤有希の身長体重が記載されていました。伊藤有希の身長は161センチ、体重は47キロです。

想像より標準体重で意外でしたが、実はスキージャンプ競技ではスキー板の長さの基準が厳格にあり使用できるスキー板の長さは選手のBMIで算出された数値を基準に身長の何%までの長さと決められています!

ジャンプ競技なので体重が軽いと有利に思いがちですが、使用できるスキー板は短くなり不利になります。競技前に計量もあるので体重を維持するのも大変そうですね。

スキージャンプのルール説明のようになってしまいましたが、伊藤有希の体重もいろいろと考えられた上でのベスト体重なのでしょう。

伊藤有希(ジャンプ)の身長は161センチ、体重は47キロでした。

今回は、スキージャンプ女子日本代表の伊藤有希について記載しました。伊藤有希は大学には進学せず、高校卒業で現在の勤務先にいたんですね!まさにスキージャンプ一色だったんですね!身長や体重もベストみたいなので、オリンピックでは頑張ってほしいですね!

Sponsored Link

同じスキージャンプ選手についてこんな記事も書いています。

伊藤有希(ジャンプ)の韓国人はデマ!両親は日本人でスキー選手!

高梨沙羅の出身高校や大学はどこ?飛び級入学して中退してたの?画像

高梨沙羅の愛車はベンツで二千万!自腹購入かスポンサーのどっち?

高梨沙羅の愛車のベンツがヤバイ!性格はお調子者で悪いという噂も!

高梨沙羅は最近なぜ勝てない?不調原因はメンタル面かギャル化?