オリンピック代表候補でもあるフリークライミングの野口啓代がかわいいですね!クライマーって可愛い人が多いですよね!

そんな野口啓代の出身高校や大学はどこなんでしょうか。アスリートですから華麗なる学歴なんでしょうかね。また、野口啓代の腹筋と握力がヤバイみたいですが、画像はどんな感じなんでしょうか。

今回は、そんな野口啓代について記載していきます。

Sponsored Link

野口啓代がかわいい!

フリークライミングの野口啓代がかわいいですね!

フリークライミングに触れたのは、小学5年生の家族旅行のグアムだそうで。

帰ってきてからも情熱は一向に冷めずに、ジム通いもしているうちに、全日本ユース選手権では中高生を圧倒して優勝。

結果、天才少女現れるの名を欲しいままにした、野口啓代さん。

そんな、野口啓代が絶賛かわいいとの噂なんですよね。

因みに、2008年度より設けられたクライミング・ワールドカップ・オーバーオール部門で、野口啓代は初代女子チャンピオンとして君臨したんです。

先ずは、天性のポテンシャルの高さだけではなく、かわいいとの話題の野口啓代のプロフィールを紹介します。

野口啓代(のぐちあきよ)1989年5月30日生まれの28歳になります。出身は茨城県龍ケ崎市で、今人気の美人フリークライマーなんですよ。

アジアユースにジャパンカップでも好成績を打ち出し、世界クラスのワールドカップでも数多くの優勝をしている野口啓代は、有力選手の候補として国外でも認められています。

加護亜依似のベビーフェイスも可愛いと、ボルダリング界ではすっかり有名ですが、可愛さだけじゃない実力には、東京オリンピックでも期待されてるようです。

野口啓代の出身高校や大学はどこ?

野口啓代の出身高校や大学はどこなんでしょうか。

野口啓代ファンならご存じの方も多い、野口啓代の出身高校は、東洋大学附属牛久高等学校なんですね。

で、野口啓代の出身高校は、大学附属なので、もちろん大学は、東洋大学。

東洋大学・ライフデザイン学科・健康スポーツ学科となっています。

具体的に専攻の学科については語られていませんが、残念ながら、こちらの大学は中退していたりします。

クライマーの野口啓代としては、経歴上既に小学生から名を馳せていて、最も新しい大会の2017年では、日本選手権リード競技大会にての優勝があるという事なんです。

やっぱり、野口啓代みたいにボルダリングの女王と呼称される女性たちは、幼少時にその類い稀なる才能を発揮してる方がほとんど。

だからなのか、学歴にはあまり拘らないコースを歩み、寧ろ早く世の中に飛び出して、国内にも留まらず世界で活躍する頭角者が出てくるんですよね。

Sponsored Link

野口啓代の腹筋と握力がヤバイ画像

野口啓代の腹筋と握力がヤバイです(笑)

や、ヤバイ…、全身無駄がない筋力、しなやかすぎます。

ヤバイというより、凄く綺麗なんですよ。腹筋から二の腕にかけてのラインなんか、芸術的でさえあります。

ここで、野口啓代の握力がどれだけ凄いかに関しての、分かりやすい耳寄り情報。通常の20代女性の握力というと、29㎏くらいなんですが…。

野口啓代の場合、男性の握力をも凌ぐ、55㎏!こちらの方がヤバかったですね(笑)。

フリークライマーとして必要な腕の強さや、半端ない握力がここまで驚異的とは。

野口啓代に代わって言わせてもらいますが、私凄いんです、という訳ですね。腹筋の鍛え方は是非知りたいところですが、その前にGACKT様顔負けの画像を見て下さいませ。

今回は今後の活躍が更に期待される、美人フリークライマーの野口啓代について記載しました。

かわいい野口啓代ですが、クライマーとしての学歴はさすがですね!オリンピック候補は研ぎ澄まされているんですね!また、握力も腹筋もさすがですね!圧巻のスタイルです!オリンピックで野口啓代の活躍が見たいですね!

Sponsored Link