今井絵理子と不倫騒動で一躍時の人になった橋本市議ですが、政務活動費の架空請求で話題になり、結局辞職することが決定しました。

橋本市議の辞職理由は政務活動費の架空請求です。なんでも、印刷会社に架空発注をしていたんだとか・・・。あまりにもお粗末な内容での辞任ですね・・・。ところで、橋本市議が架空請求した政務活動費のお金は税金なので、返還してもらいところ!

今回は、そんな橋本市議について記載していきます。

Sponsored Link

橋本市議が辞職へ!

橋本市議が辞職することが決定しました。

元SPEEDの今井絵理子との不倫騒動が記憶に新しい橋本市議ですが、8月30日までに辞職するんだとか・・・。

やはり、火のないところに煙は立たないというべきでしょうね!不倫がバレた橋本市議は、やはりそういう人物だったのではないかと思いますよね・・・。

今井絵理子と橋本市議は、新幹線で手を握りながら寝ているくらいですから・・・。そんな公共交通機関で手をつなぎながら寝るなんて・・・。すぐにバレるに決まっていますし・・・。どこか幼稚さを感じますね・・・。

橋本市議が辞職という結果になって良かったのではないかと思います。

橋本市議の辞職理由は政務活動費の架空請求!

橋本市議の辞職理由は政務活動費の架空請求です。

具体的には、印刷会社から合計720万円分の請求書や領収書を発行してもらい、それを政務活動費として架空請求していたという、お粗末な内容です。

最初は、印刷会社からはしっかり印刷して納品したという話が公表されてましたが、恐らくその印刷会社は怖くなったんでしょうね・・・。弁護士を雇い、橋本市議と口裏合わせをしたということを後に公表したことにより、橋本市議の立場がかなり悪くなり、これが理由で橋本市議が辞職することに・・・。

橋本市議が印刷会社と口裏合わせしているなんていうのも、またお粗末な内容ですね・・・。今井絵理子もこんな男性を好きになってしまったとは・・・。SPEEDも好きだっただけに残念です。

恐らくですが、橋本市議の辞職の政務活動費の架空請求は他にもあるんだと思います。氷山の一角に過ぎないのではないかと思っています。

橋本市議はお金を返還するのか?

Sponsored Link

橋本市議は、720万円の政務活動費のお金を返還するのでしょうか。

720万円の政務活動費は、税金です。返すのが筋合いでしょう!ただ、その720万円がしっかりと活用されている証拠があれば、返還する必要はないと思いますが、しっかりとした活用の仕方がしてあるのであれば、辞職はしないと思うので、まずは返していただきたいですね!

ちなみに、橋本市議は今井絵理子と対談した市政報告を政務活動費が製作していたようで、ちょうどこの時、今井絵理子は選挙活動が真っ只中ということで、選挙活動の応援を税金でしていたと判断される可能性があるということで、自民党が30万円返還していたという情報もあります。橋本市議の感覚はどうなっているんでしょうかね・・・。

結局、橋本市議はこの政務活動費を返還せず、自民党が返還していますから・・・。

きっと橋本市議は政務活動費の架空請求したお金についても返還しない男ではないのかと個人的には思います。

今回は、橋本市議について記載しました。

結局、橋本市議が辞職することが決定しました!理由は政務活動費の架空請求で間違いないでしょう!

お金は返還してほしいですが、橋本市議の今までの言動を見る限り、大切な税金という感覚がなさそうなので、返還はしないんでしょうね・・・。

とんでもない市議が誕生していたんですね(笑)

Sponsored Link

この記事を読んだ方は、こんな記事も読んでます。