モデルとしても破天荒なキャラのタレントとしても活躍している森星ですが、お姉さんと本当に似ているんですね(笑)ここまで似ていると若干こわいくらいですが。

そんな森星ですが、父親の森顕の職業はなんでも社長なんだとか!これはきっとお嬢様だったんですね…、なんとなくすべてが納得いきます。

そうなると森星の父親・森顕が社長を務める会社名や仕事内容が気になりますし、父親の森顕の年収がいくらなのかも気になりますね。

今回は、そんな森星の父親について記載していきます。

Sponsored Link

森星の父親・森顕の職業は社長!

森星の父親・森顕の職業は社長なんですよね。

森星といえば現在も多くのファッション雑誌でモデルと務め、テレビではCMやバラエティ番組にも出演している人気ファッションモデルの1人です。

姉にはDYIが得意でファッションモデルの森泉がいます。

そんな森星の父親・森顕は1949年生まれで69歳ということで、定年を迎え現在は隠居生活を送っているのではと推測できますが、2002年までは株式会社ハナエモリの元社長でありました。

2002年業績不振に伴い社長を解任になっています。

従業員からは優しくて慕われていたそうですね。森顕はハナエモリの社長になる前、カルチャー誌である「STUDIO VOICE」の初代編集長を務めていたそうです。

母はファッションデザイナーの森英恵、父は元陸軍主計少佐でハナエモリグループ会長を務めた森賢です。

森顕が社長を務めたハナエモリは母・森英恵が創設した会社の様ですね。森星の父親・森顕は確かに元社長で間違いありませんでした。

森星の父親・森顕が社長の会社名や仕事内容は?

森星の父親・森顕が社長の会社名や仕事内容はどんな感じなんでしょうか。

先ほども記述しました通り、森顕は株式会社ハナエモリの社長を2002年まで務めていました。

2002年に倒産後、ハナエモリは新たに石坂公之助を社長に迎え「ハナエ・モリ」として森英恵が新会社を設立しています。

ハナエモリの仕事内容はオートクチュールメーカーだそうで、ファッションにまつわる仕事という事ですね。

オートクチュールとはパリ・クチュール組合加盟店で注文によって作られる一点物の高級服の事で、その受注を受けるのがハナエモリというわけですね。

現在のハナエ・モリも同様のオートクチュールメーカーを継続しています。

創業者である森英恵は現在78歳の時に引退しましたが1970年代から1980年代にかけ女性を中心に強く支持されていたデザイナーの様ですね。

そんな祖母である森英恵の影響からか、森顕の子供達5人共ファッションやデザインに関する職業についています。

森星の父親・森顕が社長を務めた会社の名前や仕事内容の情報でした。

Sponsored Link

森星の父親・森顕の年収はいくら?

森星の父親・森顕の年収はいくらくらいなんでしょうか。

森星の出身地はなんと東京都港区ということで、港区と言えば六本木や青山などがあり、住宅地としては高級住宅街の白金台もあり、セレブが住むイメージが強い街ですよね。

森家はその中でも赤坂にあり、高級マンションかと思いきやなんと一軒家なんだとか。

さらには屋上に芝生が敷かれており、ペットをそこで飼っているそうですね。

益々父親の森顕の年収が気になります。しかし、調べても調べても森顕の年収を知る事は残念ながらできませんでした。

父親の森顕が社長を務めた株式会社ハナエモリは2002年に負債総額101億円で倒産しています。

しかし、現在もセレブ生活は続いていることから謎は深まるばかりですね。森星の父親・森顕の年収の情報でした。

今回は、森星の父親・森顕について記載しました。

森星の父親は元社長だったんですね!しかも、会社名なども判明しており、仕事内容も立派で、現在の年収は不明ですが、社長時代はかなりもらっていたんでしょうね。じゃないと、港区に一軒家は立ちませんからね(笑)これからもも森星にはどんどんモデルとしてタレントとしても活躍してほしいですね!

Sponsored Link

こんな記事も書いています。

森星の股下は87センチ?身長や体重とカップやスリーサイズは?画像