モデル・SHIHOの娘・サランも凄いみたいですね!

スーパースターの遺伝子抜群のサランちゃんですが、幼稚園や小学校はどこなんでしょうか。日本なのか韓国なのかも気になります。また韓国でサランちゃんが子役デビューしていたという噂もあります。凄いですね(笑)

今回は、そんなSHIHOの娘・サランちゃんについて記載していきます。

Sponsored Link

SHIHOの娘・サランの幼稚園はどこ?

SHIHOの娘・サランの幼稚園はどこなんでしょうか。

ファッション雑誌から、プロデュース業までの活躍ぶりで、韓国と日本を行き来するモデルで、幅広い年齢層の女性から指示されている、SHIHOさん。

旦那さんは、言わずと知れた…ぬるぬる、おっと!この先は分かってても詰ってはいけません。

そう、「反骨の柔道鬼」とのキャッチフレーズでの愛称でも呼ばれている、秋山成勲さん。

SHIHOの娘は、チュ・サランちゃんというのですが、サランは、日本人のSHIHOと、韓国人の父親との間に生まれたハーフです。

それで、SHIHOの娘・サランは、両親の仕事の関係上も兼ねて、来日していたりもするのですが、現在は韓国に住んでいて、肝心の通っている幼稚園も当然、隣国だったりするんですよね。

SHIHOの娘・サランは、2016年に、夏季の休みを利用して、韓国の幼稚園に入る前は、私立で芸能人御用達の若草幼稚園との噂もあったのですが、現在の詳細は不明です。

SHIHOの娘・サランの小学校はどこ?

ところで、SHIHOの娘・サランは小学校に通学しているのでしょうか?

確か、転校先が韓国との、一部流れた情報から遡り調べてみました。

2011年10月24日に、SHIHOの娘・サランは生まれているので、逆算すると…来年、小学校に進級する予定なんですね。

夏休みの機会に、韓国語を学んで欲しいとの母親・SHIHOの願いもあって、娘・サランはソウル市内の幼稚園にも編入していたみたいなんです。

だから、今も、SHIHOの娘・サランは若草幼稚園の在校生であり、小学校は、そのまま有名校の格式ある小学校へと入学する事になるというのが、専らの噂です。

エスカレーター式じゃなくとも、数々の名門小学校に子供を入学させている幼稚園出身なので、今のところのリサーチでは、50/50の割合で、日本と韓国、両方の受験を見据えているのかもしれませんね。

Sponsored Link

SHIHOの娘・サランが韓国で子役デビューしていた!

SHIHOの娘・サランが韓国で子役デビューしていたんですね!

日本では、DAKARAのCMで、そのおしゃまな愛くるしい姿を見せてくれた、SHIHOの娘・サランちゃん。

その、サランが韓国では既に子役としてデビューして、尚且つ、大人気なんだとかの、話を聞いたので、ここでピックアップしていきたいと思いますー。

はたして、どの番組でSHIHOの娘・サランが、子役デビューしたのかといえば、韓国でのバラエティー番組の一つの、「スーパーマンが帰ってきた」という韓国テレビで放送された事が、きっかけだったらしいです。

更には、SHIHOの娘・サランの、韓国でのギャラが大変な事に!なんと、日本円で2000万円というから、驚きです!

もしかして、一番の稼ぎ頭じゃないんですか?

ともあれ、今は韓国で家族全員で楽しく暮らしているそうなので、日本に来た時は、是非子役デビューして成長した姿を見せて下さいね~!サランヘヨ~!

今回は、SHIHOの娘のサランちゃんについて記載しました。

現在、幼稚園に通っているサランちゃんですが、きっと小学校は受験するんですかね!また、韓国で子役デビューもしているので、韓国の小学校の可能性もありそうですが・・・。何はともあれ、素敵な家族でいてほしいですね!

Sponsored Link

SHIHOについてこんな記事も書いています。

SHIHOが旦那・秋山成勲と不仲の真相は?離婚間近は本当?画像

SHIHOは韓国人ではなく旦那・秋山成勲が韓国人!子供の国籍は?