木村拓哉の次女の光希(koki)がモデルデビューしましたが、長女の心美がこれからどうするのか気になりますね。姉妹揃って芸能界デビューなんて良いと思うんですけど。

そんな木村拓哉の長女の心美ですが、出身高校が私立の桐朋女子という噂があります。しかも、フルートを演奏しているみたいで、実力もすごいんだとか。

なんだか芸能人の子どもって、すごくない人も多いですが、木村拓哉の娘は凄くなりそうですね!

今回は、そんな木村拓哉の長女・心美について記載していきます。

Sponsored Link

木村拓哉の長女・心美がかわいい!

木村拓哉の長女・心美がかわいいんです。

木村拓哉の娘と言えば最近、次女の光希がモデルKOKIとして、芸能界デビューを果たしましたね。

15歳という年齢とは思えない顔立ちで、全身ハイブランドにも関わらず完璧に着こなしている姿は「さすが」という言葉に尽きます。

しかも身長170cmという高身長で世界的にも活躍できるモデルになれるのではと期待されていますよね。

次女ばかり名前が上がりますが、長女・心美も両親の良いところを受け継いで、とても美人で可愛らしい女の子です。

芸能界デビューはしていないので、一般人として最近の顔の画像はほとんど出てきませんが、幼い頃の写真を見る限り将来確実に美人になるなっと感じます。

まさに美人姉妹ですね。

とんでもなくハイレベルな家庭が想像できます。そんな木村拓哉のかわいい長女・心美の今後が楽しみですね。

木村拓哉の長女・心美の高校は私立の桐朋女子?

木村拓哉の長女・心美の高校は私立の桐朋女子という情報があります。

桐朋女子というと音楽科があり卒業生には有名な音楽家や著名人が数多く卒業しています。

バイオリニストの高嶋ちさ子や世界的指揮者である小澤征爾も桐朋女子出身です。

桐朋女子というから女子校なのかと思いますが、普通科は女子だけのようで、音楽科は共学になっているそうですね。

その桐朋女子高校の音楽科に木村拓哉の長女・心美は通っています。

この桐朋女子の音楽科は才能だけでは入れない事でも有名です。偏差値が67と非常に高く、入試の時点では70は無いと入れないとも言われています。

心美は頭もとても良いという事ですね。

次女・光希も長女・心美も幼稚園からインターナショナルスクールに中学生まで通っていたそうですね。

なので、日本語や英語はもちろんフランス語まで話せるトリリンガルなのだとか。美人で頭が良くて外国語も堪能だなんてとても凄いですよね。

木村拓哉の長女・心美の高校は私立の桐朋女子で間違いなさそうです。

Sponsored Link

木村拓哉の長女・心美はフルートが凄い?

木村拓哉の長女・心美はフルートが凄いという噂があります。

先にも記述しました通り、長女・心美は桐朋女子高校の音楽科に通っています。

ということは、心美も音楽に対して何かしら取り組んでいるということですよね。

「木村拓哉 長女 心美」と検索すると「フルート」と出てきます。

そう、長女・心美はフルートを幼い頃から習っていたそうですね。

しかもその実力は確かなもので、様々なコンクールに出場し優秀な成績を納めているのだとか。

次女の光希もフルートを習っていたそうで、姉妹で出場したコンクールでは心美が最優秀賞、光希が優秀賞を獲得しています。

長女・心美にも次女・光希にも音楽を習わせたのは母・工藤静香の思いがあるそうで「キムタクの子供ではなく、自分の足で立って生きていけるようになってほしい」という気持ちがある様ですね。

長女・心美は実は高校1年の頃、代官山にあるセレクトショップでアルバイトの経験があります。

それもフルートで留学を考えていたからの様ですね。

欲しいゲームもおこずかいを数か月貯めて買ったなど、お金がある家の子供という考えがない立派なエピソードもあります。

とても素晴らしい教育をされたのですね。

木村拓哉の長女・心美は今後世界的に活躍するフルート奏者になるかもしれませんね。

今回は、木村拓哉の長女・心美について記載しました。

木村拓哉の長女・心美の高校は私立の桐朋女子で間違いなさそうです!そして、フルート演奏者としても実力もあるのも間違いなさそうです。次女の光希はモデルデビューしましたが、いつか長女の心美は父親である木村拓哉と母親である工藤静香と音楽番組で共演してほしいですね。きっと豪華なのは間違いないです!

Sponsored Link