雨宮塔子が、2016年12月24日の土曜日の午後11時30分から深夜0時15に放送される「新チューボーですよ!最終回ですよ!スペシャル」に最終回のゲストとして出演します。

雨宮塔子といえば、「チューボーですよ!」の初代アシスタントとして、1994年から1999年の約5年間出演していました。

「チューボーですよ!」のアシスタント後に、フランスで旦那と出会っています。その後、その旦那とは離婚しています。

雨宮塔子もアシスタント後にいろいろとあったんですね。そんな雨宮塔子の身長や年齢などのプロフィールや画像を交えながら雨宮塔子について、記載していきます。

Sponsored Link

「チューボーですよ」初代アシスタント・雨宮塔子の身長は?年齢は?プロフィールはこちらです。

生年月日:1970年12月28日 年齢:47歳 身長:163センチ

出身地:東京都 出身大学:成蹊大学 出身学部:文芸学部

所属事務所:プントリネア

「チューボーですよ」初代アシスタントの雨宮塔子の気になる身長は、163センチです。テレビで見るとなんか身長が高く見える雨宮塔子ですが、163センチとそこまで身長は高くないんですね。また、気になる年齢は、47歳。雨宮塔子もまた、年相応には見えないですね!まもなく50歳を迎えるとは思えない綺麗さですね。

Sponsored Link

雨宮塔子の旦那は誰?離婚したの?

雨宮塔子の旦那は、パリのオーナーシェフのパティシエ職人?

雨宮塔子は、「チューボーですよ」の初代アシスタントとして、1999年の29歳の時に、TBSも退社しています。そして、その年にフランス・パリにわたり、絵画の勉強をしていたそうです。そこで、雨宮塔子の旦那さんになる青木定治に出会っています。青木定治は、パリでレストランのオーナーシェフと勤めていたそうです。ちなみに、パティシエ職人です。フランス・パリでパティシエ職人ですから、青木定治は相当なパティシエ職人でしょうね。そして、2002年に雨宮塔子が32歳の時に青木定治と結婚しました。「チューボーですよ」の3年後ですね。ここまでは、雨宮塔子の人生はかなり順調ですね。そして、同園に長女が生まれ、3年後に長男が生まれるなど、雨宮塔子は、2児の母親として、旦那・青木定治の奥さんとして、人生を送っていました。まさに順風満帆とはこのことですね。雨宮塔子は仕事も手に入れ、幸せも手に入れてましたね!

雨宮塔子は離婚していた?

Sponsored Link

雨宮塔子は、2015年にパリのオーナーシェフ・青木定治との離婚が成立しています。雨宮塔子の結婚生活は、約13年間ってことですね。実際はもっと短いかもしれませんが。

気になる離婚の原因ですが、もともとフランスで生活をしていたのですが、青木定治が日本にレストランを出すことになり、なかなか家族で過ごせる時間が取れなかったみたいですね。不倫問題とかではなさそうです。あくまでも、会えない時間が作ってしまった溝が埋めれなかったみたいですね。

ちなみに、2人の子どもの親権ですが、フランスの法律は複雑らしく、雨宮塔子と青木定治の二人に親権が残っているみたいです。ちなみに、子どもを引き取ったのは、雨宮塔子みたいですね。

雨宮塔子のきれいな画像を少し集めてみました。

雨宮塔子のきれいな画像を少し集めてみました。

47歳には見えないですね。

本当に雨宮塔子はキレイです。

最後は昔の写真でも!

今回は、雨宮塔子の身長や年齢などのプロフィールや画像を交えながら雨宮塔子について、記載しました。

「チューボーですよ」の初代アシスタント後は、順風満帆と思いきや色々と苦労されていたみたいですね。

これからもご活躍されることを応援しています。

Sponsored Link

この記事を読んだ方は、こんな記事も読んでます。