チャンス大城がブレイクしそうな予感ですね!色々なエピソードが面白いんですが、チャンス大城の出身中学校や高校はどこなんでしょうか。

また、チャンス大城は母親にDVを受けていたみたいでエピソードが気になりますし、兄がツメを伸ばし続けていたというエピソードが強烈です!!

今回は、そんなチャンス大城について記載していきます。

Sponsored Link

チャンス大城の出身中学校や高校どこ?

チャンス大城の出身中学校や高校どこなのかというと、出身中学校に関しての情報はつかめませんでした。ただ中学校時代のエピソードとしては、チャンス大城は、過去のコンビ名にもあるように右心臓の持ち主で、「北斗の拳」に出てくる右心臓のキャラクターにあやかって、中学校時代に「サウザー」といあだ名がつけられたそうです!!

かっこいいあだ名ですよね!!(笑)

また、中学2年生の時に「4時ですよーだ」の素人出演コーナーに出演して優勝したりと、中学生の頃から、自ら芸人への1歩を自分で切り開いていってたようです♪

出身高校は、伊丹市立伊丹高等学校で、定時制の高校に通っていました!!

2015年に定時制は閉校してしまい、現在は、全日制課程のみの学校となっています。

チャンス大城の母親のDVエピソード!

チャンス大城の母親のDVエピソードについてですが、母親の仕事は老人ホームへのお勤めで、15時間労働をされていたそうです(+_+)

寝る時間なんてほとんどなかったのではないでしょうか・・・それが大きなストレスとなっていたようで、チャンス大城へのDVがひどかったようです(‘Д’)

チャンス大城は、その当時のことをすごく怖かったと話しています。かなりの重労働でストレスが溜まっていくのも分かりますが、もっと違う方法でのストレス発散を見つけてほしかったようにも思います((+_+))

でも、なかなかそうはいかなかったんでしょうね・・・(笑)

チャンス大城が、芸人としてエピソードとしていることに、少し母親も救われた部分もあったのではないでしょうか!!

Sponsored Link

チャンス大城の兄のツメが長いエピソードが強烈!

チャンス大城の兄のツメが長いエピソードが強烈なんです!

なんと!チャンス大城の兄は、ツメを切らないそうです・・・(笑)

足のツメは、伸ばしていったらまっすぐに伸びないそうで、丸く伸びていくそうです!!鳥のツメのようなイメージになるのですかね(笑)

夜中に、カチカチと音がして、チャンス大城が起き上がって廊下を見たら、兄が歩いていたそうで、丸く伸びたツメが床に当たって音がなっていたという、少し奇妙な光景です(笑)

また、お風呂も半年間入っていなかったことがあり、半年ぶりにお風呂に入った時は、お風呂場が真っ黒になっていたのだとか(‘’Д’’)(笑)

これまた少し奇妙な光景かと(笑)

けど、それを笑い話にしてしまう、チャンス大城が凄いですね!!今年はブレークして欲しいですね♪

今回は、チャンス大城について記載しました。

チャンス大城の出身中学校は判明しませんでしたが、高校は定時制だったんですね!そう考えると母親のDVエピソードや兄のツメが長いエピソードも本当のように思えますね!実際は辛い状況だったと思うんですが、それを笑いに変換してしまうチャンス大城にはブレイクしてほしいですね!

Sponsored Link

チャンス大城についてこんな記事も書いています。

チャンス大城の内臓逆位とは心臓が右の障害!?症状や原因は何?画像