サバンナ高橋が運動神経悪い芸人として面白いんですが、わざとではないかと言われています。個人的には、わざと運動神経を悪くするには、相当な運動神経がいるのではないかと思ったりしますが・・・(笑)

また、サバンナ高橋が太鼓持ち芸人であることから、計算高いヤラセ疑惑があったりもします。こればっかりはどうなんでしょうかね。

今回は、そんなサバンナ高橋について記載していきます。

Sponsored Link

サバンナ高橋は運動神経が悪い芸人!

サバンナ高橋は運動神経が悪い芸人として有名ですが。

たまの歯に衣きせぬ切り口上も見ていて好感が持てるんですが、その細面の外見からでは想像もできぬ運動神経の悪さとは、とかく運動神経が悪い芸人の中では群を抜く、サバンナ高橋さん。

意外に芸人さんの中には、運動神経が秀でてる方も多い中、サバンナ高橋の運動神経が悪いのは元々の体質によるものなんでしょうか。

先ずは、サバンナ高橋のプロフィールを紹介します。

高橋茂雄(たかはししげお)1976年1月28日生まれの41歳になります。出身は京都府京都市、お笑い芸人であり、お笑いコンビ「サバンナ」のボケ担当なんです。

運動神経が悪い人って、周りより真面目に取り組む人が多く、体のあちこちに無理な力が加えられてる感が否めない。

だから、サバンナ高橋の全体的な運動神経の悪さは、一見不自然なスタイルにも見えるけど、サバンナ高橋本人は気付いてないのかもしれません。ある意味、天性なんですよね。

サバンナ高橋の運動神経が悪い芸人はわざと?

サバンナ高橋の数々の運動神経が悪いとされる場面を密かに拝見させて頂きましたが…。サバンナ高橋の運動神経が悪い芸人はわざとと言われるのも、ほんの少し分かる気がしますよね。

始めに、プールの飛び込みからのスイミングスタイルが頭突き同様の、サバンナ高橋の運動神経の悪さではあるけれど、芸人の芸の一環だとしても、故意ならかなりデンジャラス。

プールの中では、寝技に持ち込むかのような体の捻り方も、わざとなら危ないんじゃないかと心配になりました。

芸人として何でもオイシイと思ってしまうのは性なんでしょうが。

そして次はバスケットボール。

海老ぞりシュートって一体…(笑)わざとならやっぱり体に無理があるので、できない時は断りましょう。そのうち、ひっくり返って自分ゴールに自殺点をかましかねないですよ。

わざとではないかもしれないし、笑わせてくれるサバンナ高橋の運動神経の悪い芸人としての根性は伝わってきたので、とりあえず体は大事にして芸を磨いて欲しいもんです。

Sponsored Link

サバンナ高橋の運動神経が悪い芸人は計算高いヤラセ疑惑も!

サバンナ高橋の運動神経が悪い芸人は計算高いヤラセ疑惑もあるんでしょうか。

けど、サバンナ高橋を始め、運動神経の悪さって、計算高いヤラセ疑惑として刷り込むのは、無理がありますよね。

例えば、女子芸人なら、意外性を狙っての可愛さアピールで運動神経が悪いとの計算高いヤラセ疑惑もなんのその…って、訳にもいかないのが、芸人の世界。

それと、サバンナ高橋も含まる計算高いヤラセ疑惑だとして、叩かれるのも昔は芸の肥やしにもなったはず。テレビって、ある程度の計算高さは存在すると思いますよ。

サバンナ高橋のヤラセ疑惑では、テレビ業界側が悪で成立するけれど、芸人ご本人が楽しめてるなら、一肌脱ぐだけの価値があるなら、運動神経が悪いっていう八百長も暗黙の了解なのかと。

あとは、観る側のモラルの問題。

その問題や課題が、お茶の間の家族の会話で消化されてるなら、一家団欒の縮図としては円満なんじゃないかなと思います。芸人はこうあるべきとか、こうしなさいとかの固定観念を押し付けるのは、ただ錯綜させるだけ。

最近の風刺を読むなら、寛容として受け止められる心持ちがあっても良いのではないかなと思ったりしました。

今回は、サバンナ高橋について記載しました。

サバンナ高橋の運動神経が悪いのは、わざとではないと思います。運動神経を悪く見せるのは大変ですからね(笑)計算高いので、少しは面白くさせてるとは思いますが、ヤラセではないと思います。運動神経が悪いのを解放しているのではないでしょうか。それにしても運動神経が悪いのが面白いって、凄いですね(笑)

Sponsored Link