女芸人・まとばゆうが女芸人ナンバーワンに出場します。得意のピアノネタが凄いです。

でも。まとばゆうのピアノの実力も凄いんです!なんなら作曲まで出来ちゃうんだとか!

本名だとか、出身高校や大学などでもまとばゆうのピアノの実力を垣間見ることができます。

今回は、そんな女芸人・まとばゆうについて記載していきます。

Sponsored Link

まとばゆうのピアノの実力が凄い!

歌ネタ王決定戦2016決勝で、ピアノ弾き語りを披露した芸人といったら、まとばゆうさん。

その、まとばゆうのピアノの実力が凄いと話題になってますよね~!

凄いのは、ピアノの実力だけではないんだけど。

まずは、まとばゆうの凄いと言われるピアノの実力を至急ピックアップしてみたいと思いますー。

ピアノに触れたのは、まとばゆうが5歳の時だそうで、7歳の時点では、作曲をしていたらしい…。

ピアノの実力は、英才教育の賜物なんでしょうか。それとも、天才?バッハの生まれ変わり?

歌ネタでも、まとばゆうのピアノの実力が発揮されていますが、即興で作曲ができたりするのも流石。

因みに、ネタ動画を見ましたが、ファッションにも目が釘付けになる一方、ネタ云々より、ピアノの上手さがハンパない!凄い!の一言に尽きます。

まとばゆうの本名などのプロフィール!

では、ここで、まとばゆうの本名などのプロフィールを紹介します。

まとばゆう、1985年6月18日生まれの32歳になります。実は、お笑いタレントなんですが、作曲家としての活動名義は、本名の的場優、本名だと固いので、ひらがな読みと本名をあえて区別してるんでしょうか。

それから、プロフィールに欠かせないのは、セールスポイントでもある、まとばゆうの芸風!

クラシックの名高い名曲を弾きこなしがら、皮肉まじりの替え歌を歌うというのが、まとばゆうの持ちネタなんですよね!

それと、プロフィールには、出身地とくれば、神奈川県横須賀市。

まとばゆうは、ハマっ子です。

得意のシュールなネタの代表も、プロフィールに添えるとして、食あたりならぬ「曲当たり」という漫談っぽい、弾き語りネタもあります。

極めつけは、作曲家コンクールで入賞した経歴も持つ、まとばゆう!あなた、本当に一体何者ですか…。

Sponsored Link

まとばゆうの出身高校や大学はどこ?

まとばゆうの出身高校や大学はどこなんでしょうか。

先ずは、出身高校ですが、神奈川県立横須賀大津高等学校が、まとばゆうの出身高校になります。

ここの高校って、確か偏差値高めで有名だったような…、それに有名人を輩出してるはず。多分、進学校だった気もします。

そして、出身大学はというと、もちろん音楽の道を極めるに相応しく、日本大学芸術学部音楽学科作曲コース専攻に入学していて、ここからが凄い!

まとばゆうは、なんと!

日本大学大学院修士課程音楽芸術、大学院を卒業しているんです!専攻は作曲ですね。

なるほど、まとばゆうの、ピアノのレパートリーが1000曲を超えるとの話も頷けますが、芸人としては、清水ミチコに並んで、ピアノの才能がある逸材とも言えますよね~!

今回は、女芸人・まとばゆうについて記載しました。

まとばゆうのピアノの実力は相当ですね!出身大学でも作曲していたということで、本物です。女芸人にならなくてもそれなりに人気が出たのかもしれませんね!これからまとばゆうがブレイクするのを期待しています!

Sponsored Link