世界の歌姫・マドンナの専属シェフを務めている西邨マユミ。あのマドンナのパーソナルシェフというだけで、相当凄いですよね。

同じ日本人として、なんだか誇らしいです。

そんな西邨マユミですが年齢は何歳くらいなんでしょうか。プロフィール関連についてまとめていきます。また、西邨マユミは現在結婚はしてるんでしょうか。子どももいるんですかね。

やっぱり、気になるのが西邨マユミがマドンナの専属シェフで年収がいくらなのか?ということですね。

今回は、そんな西邨マユミについて記載していきます。

Sponsored Link

西邨マユミの年齢は何歳?

マクロビオティック・ヘルス・コーチ、パーソナルシェフとして世界的に有名な西邨マユミの年齢は何歳なのでしょうか。

西邨マユミ(にしむらまゆみ)は愛知県出身で1956年生まれの62歳です。

62歳には全く見えませんよね!

西邨マユミの職業ともいえるマクロビオティックが、何なのかよくわからなかったので調べてみたところ、思想や哲学といったものに始まりかなり深く難しいものでした。

非常にざっくり言うと、独自の陰陽論を元に食材や調理法のバランスを考える食事法と言った感じです。

西邨マユミは1982年に単身渡米し、マクロビオティックの世界的権威である久司道夫に師事しアメリカで様々な活動をしていました。

西邨マユミは現在も国内外で精力的に活動中とのことで、若々しく見えるのは日々の活動の賜物なのかもしれませんね。西邨マユミの年齢は62歳でした。

西邨マユミは現在結婚はしてる?

西邨マユミは現在結婚はしてるのでしょうか。

西邨マユミが現在結婚はしているかどうか、はっきりと書いてある記事は見当たりませんでした・・・。

ですが、インタビュー記事を読むと1980年頃はパートナーと呼べる男性がいたこと、マクロビオティックで2人の子を育てたことなどを話しており、西邨マユミはお子さんが2人いるお母さんだということはわかりました。

西邨マユミは1982年に単身渡米した後もアメリカで暮らしていたようで、お子さんはシュタイナースクールに通っていたことも話しています。

西邨マユミの子どもの話はいくつか記事があったのですが、西邨マユミのご主人の話は、久司道夫の書生と親しくなり住み込みの料理人になるきっかけになった時の話と2001年11月には別居していたことをインタビューで話していました。

西邨マユミは現在はおそらく結婚はしていないと思います。

Sponsored Link

西邨マユミはマドンナ専属シェフで年収は?

西邨マユミはマドンナ専属シェフで年収はどのくらいなのでしょか。

マドンナの専属シェフとしては8年間、その後もマドンナのツアーに同行したりと通算では10年はどマドンナ一家のシェフを務めていた西邨マユミですが年収となるとさっぱり見当がつきませんよね(笑)

 そもそもプライベートシェフって別世界過ぎです(笑)

ネットで調べてみると海外の豪邸で働く人々の給料についての記事がありました。

ハウスキーパーの年収は約6万ドル(約600万円)、執事だと最低8万ドル(約800万円)とおおまかな相場があるみたいです。

プライベートシェフだと約5~10万ドルらしく経験などで変わるそうです。

サッカーの長友選手の専属シェフで1000万円くらいと予想されているので、マドンナの専属シェフならば1500万円くらいの年収があったかもしれないですね。

西邨マユミはマドンナ専属シェフで当時の年収は1500万円と予想します。

今回は、西邨マユミについて記載しました。

西邨マユミの年齢は62歳で、現在はおそらく結婚しておらず、ひょっとしたらバツイチなのかもですね!子どもはいるみたいですが・・・。残念ながら、西邨マユミのマドンナ専属シェフとしての年収ははっきりしませんが、1000万円は超えているのは間違いないですね。それにしても、マドンナの専属シェフって凄すぎですね。

Sponsored Link