岸勇希という天才的クリエイターがまさかの別の意味で話題になるのは、残念です。

そんな岸勇希の出身高校や大学はどこなんでしょうか。また、明るみになった岸勇希の電通時代の性格が悪いエピソードも記載していきます。

仕事も大事ですが、会社って本当に大事なんですね・・・。

今回は、そんな岸勇希について記載していきます。

Sponsored Link

岸勇希の出身高校や大学はどこ?

画像出典:www.ashita-lab.jp/special/6168/

岸勇希の出身高校や大学はどこなんでしょうか。

はあちゅうさんへの長きに渡るセクハラやパワハラ騒動で、世間からはダークなイメージが定着した岸勇希さん。

今回は、岸勇希の出身高校や出身大学、電通時代の武勇伝などなどの話題について記載していきます。

確か噂ではマリンスポーツが得意と聞きましたが、関連のある高校や大学に進学したのでしょうか、気になりますよねー。

岸勇希は、実は小学校中学校ともに、バスケットボールを部活動で嗜んでいたとか。

出身高校では、いずれ名古屋に19歳まで住んでいたという話からも、高校は市内だろうけど、その高校ではヨット全日本選手権で入賞する程の実力をも身に付けていたそうですよ。

そして、岸勇希の通った大学ですが、検索でヒットする立命館大学ではなく、東海大学海洋学部水産学科を卒業しているそうなんです。

岸勇希の電通時代の経歴は?

では、岸勇希の電通時代の経歴をここでは覗いていきます。

2017年、今年に電通を退社して、長き電通時代に終止符を打ち、独立した岸勇希。

現在の経歴では、株式会社刻キタルを設立して、代表取締役の座についてますよね。

ところで肝心の、岸勇希の電通時代の経歴はというと。

大学を卒業した後の進路は、早稲田大学大学院国際情報通信研究科を修了していて、中央大学の研究員、そして2004年に株式会社電通に入社をしている超エリートなんです。

2005年~2008年までは、電通時代では異動の時期を経て過ごした後に待ってたものは、岸勇希の電通時代の経歴の中では快挙というべき、まさに来る2014年、電通史上最年少でエグゼクティブ・クリエーティブ・ディレクターに就任している経歴があります。

ズラーッと遡ってみましたが、経歴が立派なだけにこの度の不祥事が残念で仕方ありませんね。

Sponsored Link

岸勇希の電通時代の性格悪いエピソード!

ここで、経歴はともかくとして、岸勇希の電通時代の性格が悪いとの数々のエピソード。

時効を待たず暴露されたものもあり、本人には痛い仕打ちとなりましたが、事実なので目を逸らさず、岸勇希の電通時代の性格悪いエピソードを一説だけ、取り上げてみました。

岸勇希の電通時代の性格悪いエピソード、その1!

「俺に気に入られる絶好のチャンスなのに、何も提供できないのか?」

頭と体を使えという事なんだろうけど、間違いなくパワハラの領域です。

岸勇希の電通時代の性格悪いエピソード、その2!

「俺の付き合ってきた他の女に比べてみても、お前の顔は著しく劣っているが、気に入れられているだけで幸運だと思え」

自意識過剰というか…なんともお粗末な発言、クリエイティブな仕事を任されている人の言葉とは思えませんよ?岸勇希さん。

性格が悪いというより、口が悪い、手癖が悪いのが丸見えです。

はあちゅうさんとの件は、はあちゅうさんが個人的に炎上させた過去もあり、両成敗との見解もあるけど、今後公共の電波で流されるのは、岸勇希の功績であって欲しいと願ってます。

今回は、岸勇希について記載しました。

天才的クリエイターの岸勇希が、作品ではなくこのような形で話題になるのは本当に残念です。出身高校や大学、経歴などは華麗です。ですが、電通時代は暗黒でした。やはり二面性は天才にはあるんでしょうかね・・・。次は作品で話題になってほしいです!

Sponsored Link

岸勇希についてこんな記事も書いています。

岸勇希がヤバイ!結婚した嫁は完璧な女性で子どもは何人で何歳?