TOMOROが新ヒルズ族で有名になっていますね!

そんな新ヒルズ族であるTOMOROの本名やプロフィールはどんな感じなのでしょうか。

また、TOMOROの学歴や経歴と現在の仕事や年収も気になりますね!新ヒルズ族なだけに!

今回は、そんなTOMOROについて記載していきます。

Sponsored Link

TOMOROの本名とプロフィール!

TOMOROの本名とプロフィールについて記載していきます。

最近話題のTOMOROって何者?と巷を騒がせている、「俺が満月マンだ」と自らその正体を明かした渦中の人、TOMORO。

これだけのヒントじゃ、さっぱり分かりませんが…。

TOMOROのプロフィールを見ると、実は凄い人だと分かります!

では、ここで、TOMOROの本名とプロフィールを紹介します。

TOMORO(トモロウ)生年月日不明なので必然的に年齢不詳です。実は道産子!北海道小樽市生まれで神奈川県横浜市出身者なんですね!

TOMOROはヒップホップのラッパーであり、タレント活動からモデルまでこなす実業家!お馴染みのサンデージャポンで流れた第一生命のCMのキャスティングをプロデュースしました。

そして、なんと言っても六本木ヒルズ在住のヒルズ族なんです。

ざっと見、プロフィールはこんなところですが、何やら凄い人そうですね!

そして肝心のプロフィール必須項目の本名はというと、TOMOROの本名については、残念ながら満月マンとだけしか…。

本名は結局判明しなかったけど、メジャーの松坂大輔が先輩にあたるという事は、年齢は28歳くらい、あくまで推定でお願いします。

TOMOROの本名とプロフィールについて、不明点が多いので、分かり次第、追記していきます!

Sponsored Link

TOMOROの学歴や経歴!

続いて、TOMOROの学歴や経歴について記載していきます。

外見は目立つ金髪で、仕事や経歴上の人脈も凄く!

なんとマイケル・ジャクソンの父親のジョセフ・ジャクソンと写真に映ってたり、映像作家にデザイナー業と活躍は多岐に渡る、TOMORO氏。

実は、史上最年少の23歳で、六本木ヒルズに個人事務所を設立した経歴を持つんですよね~!

TOMOROの肩書きは語り尽くせませんが、TOMOROの学歴や経歴はどうなのか。

そこで、TOMOROの学歴と経歴を少し掘り下げていきます!

TOMOROの先ずは学歴、中学までは小樽市ですが、高校は引っ越した先の横浜高校に進学してますねー。

そして最終学歴は高校かと思いきや、不足だった学力の偏差値を上げて、建築デザインの分野で優れているという理由から、芝浦工業大学の建築工学科に進学している努力家でもあるんです。

お次はTOMOROの経歴ですが、もう大体はお分かりだと思うので、簡略化して凄さをアピールすると、大学時代にはフリーペーパーのページデザインなどでお金を稼ぎだし、身に付けたデザイン力を発揮して、21歳では映像制作会社を起こす事に成功してます。

時代を読む天才とは、こういう人かも。

以上が、TOMOROの学歴や経歴でした!

Sponsored Link

TOMOROの現在の仕事や年収は?

TOMOROの現在の仕事や年収はどのくらいなのか!

そして、気になりますよね、現在のTOMOROの活動が、気になります~!

TOMOROは、盛んに仕事や年収やらと起業に集中していた時期が過ぎると、一端世の中を見据えるという心の表れなのか、2016年11月に日本の文化や伝統式を学びたいと思いたったが吉日の勢いで、そのまま日本舞踊を習得し、「黒田節」で初舞台を実らせたまでが情報にあります~!

現在はというか、一昨年辺りから、悪い人脈を断ち、あ!出家した訳ではありませんよ?

身嗜みを金髪から黒髪に、そしてTOMORO自身の現在の仕事は、芸能人プロデュースをする為に、文化人や著名人との交流を重点に現在メディアへの進出に挑んでるそう。

仕事としては、テレビ業界からの出演依頼も数多く控えているとか、個人の仕事は順調のようですね!

TOMOROの年収ははっきり分かりませんが、起業から二年での年商5億との噂があるのも頷ける稼ぎっぷりをしてるかと。ここまでの伝説があると、印税だけで食べていけるのではと年収の心配は皆無だと思いますがね。

なので、TOMOROの現在の仕事はデザイン関係なんでしょうね!そして、年収ははっきり分かりませんが年商は5億くらいということなんでしょうね!

今回は、TOMOROについて記載しました。

TOMOROの本名とプロフィールは、まだはっきりしないところが多いので、分かり次第記載してきます。TOMOROの学歴や経歴は意外としっかりしているので、現在の仕事や年収は将来の不安はいらないレベルに到達しているんでしょうね!さすが新ヒルズ族のTOMOROですね!

Sponsored Link