ニュース番組「NEWS ZERO」のキャスター候補になっている青山和弘ですが、結婚した嫁は松尾英里子です。とてもきれいな人なんですよね。

これからときの人になりそうなキャスター候補の青山和弘の嫁・松尾英里子の年齢や何歳なんですかね。

また、青山和弘の学歴や経歴も凄いんですが、嫁の松尾英里子の出身高校や大学と経歴がすごいんです。類は友を呼ぶということなんですかね。

今回は、そんな青山和弘の嫁・松尾英里子について記載していきます。

Sponsored Link

青山和弘の嫁・松尾英里子の年齢は?

 

日本テレビのニュースキャスターの青山和弘の嫁で、元日テレアナウンサーの松尾英里子の年齢は何歳ぐらいなのでしょうか。

2児の母となった松尾英里子は1982年10月生まれの35歳、同期入社の桝太一アナの1歳年下のようです。

ちなみに夫・青山和弘は1968年の5月生まれの50歳のため、年の差は15歳差。……なんだか、あんまり驚きがない気がしませんか?

それもそのはず、女性アナウンサーの年の差夫婦は多いですから、10歳から15歳くらいの年の差は聞き慣れてきちゃいましたよね。

まあ、冷静に考えてみれば10歳以上の差は凄いことなんですけどね(笑

青山和弘の嫁・松尾英里子の年齢は35歳で、現在はフリーながらアナウンサー歴は12年目に突入しているようですね。

青山和弘の嫁・松尾英里子の出身高校や大学が凄い!

青山和弘の嫁・松尾英里子の出身高校や大学などの学歴が凄いんです。

アナウンサーなんだから当然だろなんて言わずに、見てみてください。

高校は歴史と伝統と「前女(まえじょ)」の名前で知られる群馬県立前橋女子高等学校。

偏差値は70に迫ろうかという有名な学校で、卒業後は早稲田大学の商学部に入ります。

よくあるエリートの学歴じゃん、とお思いの方、松尾英里子の学歴で面白のはここからです。

商学部で専攻していたのは損害保険論という聞き慣れない科目。同期の桝太一・青山源太・葉山エレーヌと比べても飛びぬけて珍しいです。

女性アナウンサーにして実は損保レディ。こんな学歴のアナウンサー、そうそういません。

以上、青山和弘の嫁・松尾英里子の出身高校や大学などの凄い学歴についてでした。

Sponsored Link

青山和弘の嫁・松尾英里子の経歴も凄い!

青山和弘の嫁・松尾英里子は学歴だけでなく経歴も凄いんです!

早稲田大学卒業後の2006年に日本テレビに入社し、数々の番組の曜日担当として出演し、3年目には日テレの主力報道番組の一つNEWS ZERO の曜日担当にも抜擢されます。

そして4年目の2010年4月からは担当が全曜日になるなど、まさに破竹の勢いで実力派として名を上げます。

そしてNEWS ZEROの、さらにその翌年にはワシントン支局長となった夫を支えるため日本テレビを退社して約2年間のアメリカ暮らし。

2014年に日本へ帰国し、2児の母をしながらフリーアナウンサーとしてBSテレビやラジオなどに出演しているという、どこを切り取っても忙しく、かつパワフルです。

青山和弘の嫁・松尾英里子の経歴は嵐のように凄い勢いだったのですね。

今回は、青山和弘の嫁・松尾英里子について記載しました。

青山和弘の学歴や経歴もすごいですが、嫁の松尾英里子の出身高校や大学などの学歴もすごかったんですね。まさに類は友を呼ぶということですね。さすがすぎです。これはひょっとしたら、青山和弘と嫁・松尾英里子の共演が見られるかもですね!

Sponsored Link

こんな記事も書いています。

青山和弘の出身高校や大学の学歴や経歴がヤバイ!日テレ同期も凄い!

青山和弘の嫁・松尾英里子の馴れ初め!現在子どもは何人で年齢は?