内藤理沙が黒革の手帖でホステス島崎すみ江役で出演します。今回はそんな内藤理沙について記載してきます。

かわいい内藤理沙がこれから話題になっていきそうですが、なんとあんなに可愛いのに、内藤理沙がベッドシーンに挑戦していました。若い頃に、こういうシーンを経験している女優って大物になっていく可能性が高いので、内藤理沙も大物女優になっていくかもしれませんね!

そんな内藤理沙ですが、なんでも父親が好きなタイプとか!芸能人なんでしょうかね・・・。ただ、ラガーマンだったという噂も!

今回はそんな内藤理沙について記載してきます。

Sponsored Link

内藤理沙が黒革の手帖でホステス島崎すみ江役!

内藤理沙が黒革の手帖でホステス島崎すみ江役で出演します。

松本清張の長編大作の一つにある、黒革の手帖が再びドラマになって帰ってきましたね!銀行員の立場を利用して巨額の大金を手に入れた女が、銀座のクラブのママになり、競争や野望が追い打ちをかけ繰り広げられる夜の世界をテーマにした、黒革の手帳。

以前の黒革の手帳での主演米倉涼子も良かったけど、今回の黒革の手帳では、米倉涼子の役に武井咲。そして、あの内藤理沙がホステス役島崎すみ江で体当たりの演技を見せるとか!見せないとか!(笑)

ますは、内藤理沙のプロフィールを。

内藤理沙(ないとうりさ)は、1989年1月10日生まれの28歳になります。あの福田沙紀や安良城紅がいた、女性アイドルグループ「美少女クラブ31」のメンバーの一人なんです~!出身は群馬県邑楽郡大泉町、ぐんま観光特使でもあります。

で、黒革の手帳の内藤理沙の役柄でもあるホステスの島崎すみ江役は、料亭「梅村」の仲居さんで、のちに銀座のホステスになるという登場人物。内藤理沙の年齢からいっても、艶のある役どころを演じてみせてくれそうな予感です~!

なので、内藤理沙が黒革の手帖でホステス島崎すみ江役をどのような艶やかな演技を見せてくれるのか注目です!

Sponsored Link

内藤理沙がベッドシーンに挑戦していた!

そんな内藤理沙がベッドシーンに挑戦していたんですね!

内藤理沙は、全日本国民的美少女コンテストに13歳で入賞しています。13歳のときから内藤理沙は可愛かったんですね!

この全国国民的美少女コンテストでは、あのゴクミこと後藤久美子も輩出しているアイドルの登竜門でもある訳ですが、内藤理沙もこちらをきっかけにデビューしていたりします。

内藤理沙はその後、モデル活動から女優へ転身して、あのドクターXで高い演技力が認められ、あのプロポーション抜群の娘は誰?との注目に!

で、今回の松本清張作最強の悪女を描いた、黒革の手帳でも話題のベッドシーンがあるか分かりませんが、なんと!内藤理沙がベッドシーンに挑戦していた!との話がありました~!

そうそのドクターXでの第5話にて、結構セクシーな脱ぎっぷりを大胆にかつ挑戦的に見せてくれたそうです~!ベッドシーンといえども、芸術性の高いベッドシーンなるものもあります。内藤理沙が挑戦したベッドシーンはおそらく、アートのようなもの。あまりにも艶やかすぎるので、気になったからは別で検索をしてください(笑)

過激という言葉だけに踊らされず、未知な経験を積もうとした挑戦者としての内藤理沙の心意気を評価したいもんですよね~!

あんな可愛い内藤理沙がベッドシーンにも挑戦していたとは・・・。演技に対しての本気度が伝わってきますね!

Sponsored Link

内藤理沙の父親は誰?

美少女コンテストのインタビューで、好きなタイプはと聞かれた内藤理沙の答えは、ずばり父親!なんと親孝行な娘さんなのか・・・。ちなみに、「好きなタイプはお父さん」とはっきりとびっきりの笑顔で伝えたそう。そんな素敵な内藤理沙の父親は誰なんでしょうか?

ちなみに、そこからの発信なのか、内藤理沙というワードと一緒に父親と出てくるので、もしかして内藤理沙の父親は有名人なのか?との憶測もありまして。

じゃあ、内藤理沙の父親は誰?という話に行き着くのですが、お父さんは…ここまで引っ張っておいてなんだけど、一般人、普通の人のようなんです~!それだとしても、カッコいいんでしょうね!

調べてみると、内藤理沙のお父さんが昔ラガーマンだった事もあり、内藤理沙本人もかなりラグビーに精通してるとか。父親がラグビーやっていたとかカッコいいイメージしかないですね!

あれだけ可愛い娘を持ったら父親としては誇る反面、心配で仕方がない!そんな様子が目に浮かぶ理想の親子関係なんでしょうね~!

これからもしかしたら、内藤理沙の時代がくるかもしれないので、その瞬間だけは見逃さずに!最新のドラマでの女優としての内藤理沙の魅力も必見間違いなし!

なので、内藤理沙の父親は一般人でしたが、ラガーマンのイケメン父親に間違いはなさそうです!

今回は内藤理沙について記載しました。

内藤理沙が黒革の手帖でホステス島崎すみ江役で出演します。艶やかな演技に注目したいんですが、すでに艶やかなベッドシーンに挑戦していたんですね!女優としての本気度が伝わってきます。

そんな内藤理沙が女優にたいして、本気なのは父親が一般人でありながらもラガーマンであるという部分が強いのかもしれませんね!

今後いろいろなドラマや映画で内藤理沙が活躍しそうですね!応援しています!

Sponsored Link