岡崎紗絵がドラマ【僕だちがやりました】の三浦由佳役で出演します。今回はそんな岡崎紗絵について記載していきます。

突然ですが、岡崎紗絵ってかわいいですよね!それもそのはずです。だって、岡崎紗絵はモデル出身ですからね!!通りで・・・。っと思います。

そんな岡崎紗絵ですが、まだまだこれからの女優ということで、今回のドラマの設定が高校生ということで、どこの高校出身で大学に通っているのか気になりました!

今回はそんな岡崎紗絵について記載していきます。

Sponsored Link

岡崎紗絵がドラマ【僕たちがやりました】の三浦由佳役!

岡崎紗絵がドラマ【僕たちがやりました】の三浦由佳役で出演しますね。最近出てきた若手の女優です。私は顔は見たことあるけど、名前が一致しなかったのは、ここだけの内緒ということで・・・(笑)

ちなみに、岡崎紗絵ですが2012年に『Seventeen』のオーディションで広瀬すずらと一緒に専属モデルに選ばれたようですね。なので、元モデル出身です。通りでかわいいわけですね(笑)

岡崎紗絵は、3年間のモデル活動を経て『Seventeen』を卒業後、映画『脳漿炸裂ガール』に出演し女優としてもデビューしていますね。2016年からは『Ray』の専属モデルも務めていますね。

これまで岡崎紗絵は、映画は2本、ドラマは6本に出演していますね。本当に最近の若手女優です。

ちょっと気になったのが・・・「あなそれ」や「逃げ恥」など最近はドラマのタイトルを短く省略する傾向がありますが、このドラマもヒットすれば「僕やり」(?)と呼ばれそうですね(笑)

Sponsored Link

岡崎紗絵がかわいい!

岡崎紗絵は主にモデルとして活動していたという事もあり、かわいいですよね!

ドラマでは永野芽郁演じる蒼川蓮子の親友役ですね。茶髪のイマドキ女子高生風ですが、黒髪の清楚な雰囲気もよく似合ってますね。

先ほど岡崎紗絵が「Ray」の専属モデルとして活動していると書きましたが、実は表紙を飾ってから専属モデルになるまで9ヶ月もかかっているそうですよ。その9ヶ月間。色々考えることがあったようですね。かなりの努力家でもあるんですね!

以前活動していた「Seventeen」は文字通り10代向けのファッション雑誌ですね。なので、かわいい感じの洋服やポージングになるのですが、「Ray」は「Seventeen」を卒業した世代向けの雑誌ですので、これまでの「Seventeen」でのセオリー的なものが通用しない世界だったみたいですよ・・・。

そのため、一種の挫折感をあじわったようです・・・。ただ、その挫折を乗り越え、岡崎紗絵はかわいくなって、大人になって、かえってきたんですね!

岡崎紗絵の出身高校や大学はどこ?

Sponsored Link

そんな岡崎紗絵はどこの学校に通っていたのでしょうか?出身高校や大学が気になります。

オーディション合格時は高校生だった岡崎紗絵。地元は愛知県ですので、モデル活動開始と同時に上京してきたのかと思いましたがどうも高校時代は地元の名古屋から仕事の度に上京していたようですね。結構ハードな高校生活を過ごしていたんですね・・・。

ということで、高校は愛知県の学校のようです。もう少し調べてみると名古屋西高等学校ではないか?という噂がありますね。この高校出身であれば、名古屋西高等学校の偏差値は58。平均よりは上ですし、まぁまぁな成績じゃないでしょうか。岡崎紗絵はおバカキャラではないことは決定ですね!

では、大学はどこなんでしょう?

どうも、岡崎紗絵は高校卒業後、芸能活動に専念するために上京したようですね。という事で大学には通っていないようです・・・。本当に専念ですね!現在は大学には通うというスタンスの芸能人が多い中、かなりの覚悟をもって、芸能界に入ったんですね!

でも、偏差値58ならもう少し頑張れば地方にある国立大学には行けたんじゃないのかなぁっと思うのですが・・・。

今回は岡崎紗絵について記載しました。

岡崎紗絵がドラマ【僕たちがやりました】の三浦由佳役で出演します。

元モデルの岡崎紗絵が、女優としてデビューしたのは最近です。元モデルだけあって、かわいいのは折り紙付きです。

今回の役どころが高校生役ということで、どこの高校出身なのかなぁっと思っていたら、どうも名古屋西高等学校っぽいですね!偏差値が58程度なので、大学も余裕で行けたと思うんですが。そこは芸能界に専念するために行っていないみたいです!かなりストイックなんですね!

今後もいろいろなドラマや映画で岡崎紗絵が活躍するところを見たいですね!応援しています。

Sponsored Link

この記事を読んだ方は、こんな記事も読んでます。