最近、芳根京子が話題になっていますよね!とてもかわいい女優さんですよね!

そんな芳根京子さんが難病で入院していたなんていう噂がありました!しかも、足が動かないレベルの難病だったみたいです・・・。本当だとしたら、なかなかの壮絶な過去を持っていたんですね!

また、高校が都立富士ではないかという情報もありました。どうなんでしょうかね?

今回はそんな芳根京子さんについて記載していきます。

Sponsored Link

芳根京子が難病で入院してた!

※芳根京子の画像①

朝ドラで「べっぴんさん」で主役を演じていた芳根京子さんですが中学2年生の時に、ギランバレー症候群という病に冒されました。

この病気は1年間で10万人に一人が発症する病気で、細菌やウイルス感染が原因で侵されてしまう病のようです。

大原麗子さんや中村うさぎさんなどもギランバレー症候群を発症しています。この症状になる前に、喉が痛い、風邪の症状、胃腸炎など症状が現れ2週間ほどで症状が出てくるようで。。

芳根京子さんも1年ぐらいは普通に学校に通うことも難しかったと言ってましたが入院していたようなそうでなく自宅療養で、いけたのか、そこまで明確なことはわからなかったですね。

Sponsored Link

芳根京子の足が動かなかった?

※芳根京子の画像②

芳根京子さんはこの病にかかって本人曰く、足に力が入らなかったということです。

実際この病気は手足に力が入らなくなり、歩行困難だったり、呼吸障害、顔面麻痺や物を飲み込めなかったりするような症状もあるそうです。怖い病ですね。

病気が治ってからは特技である持久走で中学3年生の時に学年でトップになったそうです。

これには本人が一番驚いたのだとか。

芳根京子さんは学校も卒業して今は女優一筋のようなのでなかなか学生の頃みたいに頻繁に走るということは今はないかもしれないですが元気に走れるようになって本当に良かったですね。

芳根京子さんはこの病気になって亡くなる人もいる事を知って命の尊さを学んだそうです。

健康で過ごせているってことだけですごく幸せなことですよね。

芳根京子の高校は都立富士出身なの?

Sponsored Link

※芳根京子の画像③

芳根京子さんはどこの高校に通っていたんでしょうか?

都立富士とも言われているのですが調べてみると、都立高校としか情報がないのでわからなかったです。

芳根京子さん本人は1年生は都立高校で過ごしてすごく楽しかったと言ってました。

2年の時に芸能活動に専念するために、通信制の高校に編入したそうですが最初は色々不安もあったけど、逆に友達との絆も深まったようです。

今ある現状から全く違うものにシフトしていくのってとても勇気がいることだったり、芳根京子さんのように不安な気持ちになることが多いですよね。

でもそんな強い心をもった芳根京子さんだからこそこれから先もますます芸能界で活躍してくれることでしょう。

※芳根京子の画像④

今回は芳根京子さんについて記載しました。

中学校2年生の時に、難病で入院していたんですね・・・。今でこそ元気そうにドラマに出演していますが、なかなかの壮絶な過去があったんですね・・・。しかも、足も動かなかったレベルですからね。とてもしんどかったと思います。

高校は都立富士という噂がありましたが、ちょっとそこまで明確にはわからなかったですが、中学校2年生のときの経験があるので、素敵な高校生活だったことは間違いなさそうですね!

これからも彼女を応援していきたいですね!

Sponsored Link

この記事を読んだ方は、こんな記事も読んでます。