ドラマ「わろてんか」に主演している葵わかなですが、慶應大学を卒業していた才女です。

かわいくて、頭も良くて、葵わかなですが、慶應大学を合格したのにも関わらず、一部では腹立つなんて言われていますが、その理由は一体何なのでしょうか。

また、葵わかなは慶応大学を合格するくらいですから、どこの高校に行っていたのか気になります。

噂だと、芸能人御用達の日の出高校ではないかという情報も!

今回は、そんな葵わかなについて記載していきます。

Sponsored Link

葵わかなは慶應大学合格していた!

葵わかなさんが慶應大学に合格していたとの情報がありました!

葵わかなさんは、高校を卒業後、学業との両立も測りながら、大学に行くことを決意したそうです。とても真面目なんでしょう!

そして、葵わかなは昔から興味のある慈善活動や地域経済に関することなどを学べる慶應大学の総合政策学部に入学したんだとか。なんと偏差値72以上!おっかなびっくりの偏差値の高さなんですね!

葵わかなは、18歳という若い年齢にも関わらず、とても精神年齢が高く、社会に対する意識が高いように見受けられます。

この慶応大学の総合政策学部は、葵わかなさんの他にも芸能人の方も在学されているとか。芸能人と友達になれるチャンスなんて、とても夢のある学校ですね。

ただ、一般入試で受けるとなると狭き門。偏差値72以上なので(笑)尋常ではないほどの努力が必要になってきますね。

それにしても、葵わかなさんが慶應大学に合格したということは、凄いですね。

葵わかなの慶應大学合格が腹立つ理由は?

葵わかなさんが慶應大学に合格したことに腹立つ人がいるようですが、その理由は試験にありました。

葵わかなさんが受けたのは、面接と作文や小論文のみで合否を決める「AO入試」。

多くの方が受ける、国語、英語、数学などの合計点数の順位から合否を決める一般試験ありません。

また、芸能人が同じ大学の同じ学科に在籍していたということもあり、職業を利用して入ったのはズルイ!と思う方が多いようです。

分からなくもないですが、芸能人で勉強もしっかりしている以上は、個人的には偏差値以上のモノがそこにはあるのではないかと思います。

葵わかなもそんなこと言われるくらいだったら一般入試受けて入れば良かった、と後悔していなければいいですね。

頭が良い悪い関係なく、慶應大学に入るだけでもとんでもないことで、葵わかなは入学できるだけ価値のある人格なのだと思います。

葵わかなさんの慶應大学合格に腹たつ理由は、一部の人が「AO入試で受かった」という事実をズルいと思ったからだったですね。

Sponsored Link

葵わかなの高校はどこ?日の出高校なの?

葵わかなさんの高校が日の出高校との噂がありますが、それは本当なのでしょうか。

一時期、日の出高校の制服が、葵わかなさんがSNSにてアップした制服と、似ているとの声が多く上がったそうです。

しかし、残念ながらこの制服は、日の出高校の制服ではなく、フジテレビのTV番組にて用意された衣装だったそうで、

通っているわけではなかったようです!ということは、明らかな勘違いということですね(笑)

葵わかなさんが自分の高校に通っていると思い興奮した人はお気の毒ですが、NHKの朝ドラのヒロインを務めるほどの売れっ子女優になると、通っている学校を探されてしまい大変ですね。

今は大学生で、何千人という多くの学生の中に入るため紛れるかもしれませんが、高校の頃は怖い思いもしたかもしれませんね。

高校を卒業したので真実はわかりませんが、葵わかなさんが、日の出高校には通っていないということは、ほぼ確実でしょう!

今回は、葵わかなについて記載しました。

葵わかなが「わろてんか」に主演していますが、慶応大学に合格してる才女だったんです!一部では、入学試験方法が「AO入試」だったので、ズルいと思って腹が立つ人もいるみたいですが、気持ちは分からなくはないですが、芸能人で勉強も出来るわけですから、偏差値以外の部分がとても大きいと思います。

また、葵わかなの出身高校は日出高校ではなさそうですね!どこの高校か判明でき次第、記載してきたいと思います。

Sponsored Link