いつまでもカッコよくダンディな俳優の舘ひろし。いつまでたってもこのかっこよさを維持するのは本当に凄いですよね。

そんな舘ひろしですが、なんでも実家は病院みたいで場所は名古屋にあるんだとか。そうなると、かなりカッコいいお父さんがやっていたりするんですかね(笑)

また、舘ひろしの弟も医者みたいで、名前や年齢もどのくらいなのか気になりますね。

今回は、そんな舘ひろしについて記載していきます。

Sponsored Link

舘ひろしの実家は病院だった!

舘ひろしの実家は病院だったんです!

「ダンディな俳優」なら右に出るものはいないと個人的には思っている舘ひろしの簡単なプロフィールを紹介します。

舘ひろしは1950年3月生まれの68歳!

愛知県名古屋市の出身です。

最近の高齢者は若く見えるといいますが、舘ひろしの68歳には驚きです!

舘ひろしは、まだまだロマンスグレーではなく渋いダンディだと思いませんか?

いや~カッコいいですよね。舘ひろしはデビュー前はバイクチーム「クールス」を結成し後にロックバンドとしてデビューしています。

同じ頃に俳優として東映に籍を置き、石原プロモーションに移籍してからの舘ひろしの活躍は、みなさんご存知の通りです。

舘ひろしの実家の病院は明治期に内科医の父親が開業したそうです。

明治期に開業するとなると医術開業試験に合格したか医学教育機関を卒業したかですから、舘ひろしの父親は優秀な方なのでしょうね。

舘ひろしの実家は間違いなく病院だったんですね。

舘ひろしの実家は病院で場所は名古屋?

舘ひろしの実家は病院で場所は名古屋なのでしょうかね。

愛知県名古屋市出身の舘ひろしですが、実家の場所を調べてみると由緒正しい家柄であることがわかりました。

まず舘ひろしの先祖が尾張藩の武士で旧士族の家柄なんだそうです。

そして舘ひろしの家の代々の住まいは徳川家から拝領した徳川家の離れということです。

こうしてみると歴史の勉強をしているような気分になりますね(笑)

舘ひろしはお坊ちゃま育ちだったんですね。

さらに舘ひろしの祖父は官吏だったようでイギリスが大好きだったことから舘家では午後のティータイムがありミルクティーを飲んでいたんだそうです。

舘ひろしのダンディさの起源はこの辺りにありそうですね。

舘ひろしの実家は病院は現在は廃業しているそうですが、以前は愛知県名古屋市中区新栄2-16-12にあり「舘医院」として内科を診療していたようです。

舘ひろしの実家は病院で場所は名古屋でした。

Sponsored Link

舘ひろしの弟が医者で名前や年齢は?

舘ひろしの弟はなんでも医者みたいで、名前や年齢はどんな感じなんでしょうか。

舘ひろしの家は本来なら長男の舘ひろしが跡を継いで医者になる予定でしたが、舘ひろしは大学受験で医学部を受験しますが落ちてしまい、2浪までは頑張りましたが、医学部への進学は諦めてしまいました。

家業を継ぐために弟が医者を目指したのか、もともと医者になりたかったのかは不明ですが、現在は内科・循環器科の医者として愛知県名豊田市で「舘ハートクリニック」という名称で開業しています。

舘ひろしの弟の名前は「啓二」と言い、年齢はどこにも情報はありませんでしたが、舘ひろしが大学受験時に2浪した時点までは弟に追いつかれていなかったと思うので2歳下くらいと予想します。

舘ひろしの弟は医者で、名前は啓二、年齢は2歳下の66歳くらいではないかと思います。

今回は、舘ひろしについて記載しました。

舘ひろしの実家は病院で、以前は名古屋にあったんですが、現在は残念ながら廃業しているみたいですね。そして、弟も医者みたいで、なんと開業医。かなりの医者家庭なんですね!ひょっとしたら舘ひろしは、イケメンダンディな医者として、話題になっていたのかもしれませんね!

Sponsored Link